Best films for everyone by 10

okan2.jpg
2011年の映画ベストの発表です。
数えきれない公開作がありましたが、映画館を中心に足を運び、映画が映写される現場へ駆けつけ、
あくまで一定数鑑賞の上、
10人がそれぞれの価値基準と独断で選定したリストをここに挙げています。
全体の基準もしばりも特に設けませんでしたが、見ていただくとわかるように、映画を「見る」ことが
職業的な立場にある人たちがほとんどでありながら、
そういった立場的な理由は出来る限り無視した主観的で自由なセレクションになったと思います。
大きい事業を趣味すれすれでひとを巻き込んで展開する爽快さと難しさ。
そしてとんでもない現実を味わった2011年の映画の気分を楽しんでいただければと思います。

 

1 2 4 5 6 7 8 9 10

(選者はアイウエオ順)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA