寒くなってきましたがいかがお過ごしでしょうか。ウエパカ

blog

おっす

uepaka.jpg

ウエパカです


えっ、ウエパカをご存知ないと・・・

そんなはずはない

わたくしですよ
uepaka1.jpg

ウエダ・アールパーカーですよ

uepakafull.jpg

いやぁ〜いよいよ寒さも本格的になって来ましたね。

わたくしつい先日、物騒な連中に捕まってしまいましてね、身ぐるみはがされちゃいました。

なので今は一文無し。着るもの一つありません。

さむいですね〜〜

さむい。

さむい。。。

おや、、、
uepaka.jpg

あなたのそのマフラー・・・

ひょっとして我がアルパカ一族の毛じゃないですか?

・・・・・

なに、ちがう???

どっからどー見てもアルパカの毛にしか見えませんけど・・・
uepaka1.jpg

見 え ま せ ん け ど
uepaka2.jpg

・・・・・・

そうですか、合成繊維でしたか。

それは失礼しました。

何しろこちとらクソ寒いってのにただただモワモワした毛並みだからってバリカンで勝手に刈っていく不躾な連中がおりますもんでイライラしていたのですよ。すみませんね。

そうそう、さむいといえばですね、これから年末にかけて、あったかいイベントがありますよ。

11月20日(火)《Takashi MAKINO special screening & talk》
国内外で活躍し、多くの賞賛を浴びる気鋭の映画作家、牧野貴。今回は、ロッテルダム国際映画祭にて日本人初受賞となった『Generator』、上映ごとに映像が追加され、成長を遂げる作品『2012 act.6』を上映します。また、監督によるトークも開催。
18:00
『Generator』(2011年/日本/19分)
提供:愛知芸術文化センターオリジナル映像作品
監督・映像:牧野貴
音楽:ジム・オルーク
18:20
トーク:牧野貴監督
19:10
『2012 act.6』(2012年/日本/約35分/日本)
監督・ライヴ演奏:牧野貴
料金:500円均一

それからこちら。

11月22日(木)
《ポーランド映画祭2012 in 京都》
10:30『灰とダイヤモンド』(アンジェイ・ワイダ監督/1958年/102分)
13:30『鉄路の男』(アンジェイ・ムンク監督/1957年/89分)
16:00『ポリティカル・ドレス』(ユディタ・フィビゲル監督/2011年/61分)
18:30『愛される方法』(ヴォイチェフ・イエジー・ハス監督/1963年/97分)
料金(各回入替制):一般 1,500円、他大学生1,300円、Hardience会員・シニア1,000円

それからそれからこちらは年末のパーティーのお知らせ

omote2.jpg

詳細は画像をクリックすると見れますが、どうやらこのリンクを開くと自動的に我がアルパカ一族の毛が刈られるシステムになってしまっているようです
なのであなたがリンクを開く度に仲間のアルパカの身ぐるみが剥がされているということを頭の片隅に覚えておいてくださいね☆

つまりリンク開くならパーティー来いよってことです

パーティーにも来ないくせしてクリックばっかりしてるとうちの両親も怒りますからね
uepaka_oya.jpg

七代先までたたりますよ

祟りますよ!
uepaka3.jpg

ウエパカ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

#recent_blog

2017.06.09
2017年6月
2017.05.30
2017年5月
2017.04.07
2017年4月
2017.03.02
2017年3月
2017.01.08
2017年1月

#recent_posts

2017.06.09
2017年6月
2017.05.30
2017年5月
2017.04.07
2017年4月
2017.03.02
2017年3月
2017.01.08
2017年1月