関西 サウダーヂ情報

news

こんにちは。

いよいよ待望の『サウダーヂ』関西公開が目前ですね。
われわれDOOM!としても、空族とは長いお付き合いで、3年前の「空族特集」上映から、何度も関西で空族とともに上映企画はじめ諸々実現してきました。
こういうかたちで新作を迎えられるのは感無量といえるでしょう。

さて、


関西では2/11からのシネヌーヴォを皮切りに劇場4館で強力展開となります。

3/2(Fri)には大阪の難波ROCKETSで「サウダーヂ NIGHT in OSAKA」というスペシャル関連イベントがあったり、2/25から十三の第七藝術劇場で<空族、世界の作家と繋がれ!!>と題してジャ・ジャンクー、ペドロ・コスタ、アピチャッポン・ウィーラセタクン作品が上映されたり、同じく十三のシアターセブンでは2/27から空族の過去作品が一挙上映されます。今回、関西では初上映となる『RAP IN TONDO』が組まれているので、この機会にぜひ!

それから、今回関西4館が提携しておくる割引サービスがあります。

映画『サウダーヂ』関西ぶっちぎりリピーター割引

●『サウダーヂ』の半券提示
  
『サウダーヂ』当日一般1,800円→1,200円
●シアターセブン(十三)『選べ失え行け!2012 空族特集』の当日券半券提示
 第七藝術劇場(十三)『空族、世界の作家と繋がれ!!』の当日券半券提示
  
『サウダーヂ』当日一般1,800円→1,200円

※下記の4館のものであれば、どこの劇場の「サウダーヂ」のチケットでもかまいません。

関西『サウダーヂ』上映館■
大阪 ●シネ・ヌーヴォ
 2/11~3/2  http://www.cinenouveau.com/

        ●第七藝術劇場  3/3~3/23  http://www.nanagei.com/


京都 ●新京極シネラリーベ  3/24~4/8  http://cinell.net/
兵庫 ●神戸アートビレッジセンター 4/14~30  http://kavc.or.jp/


また、難波ROCKETSでの関連イベントの前売券&当日券の半券提示で4館とも1,500円でサウダーヂがごらんになれます。

関西だけでみても2ヶ月以上劇場を変えてほぼぶっ続けで上映される大展開となります。
多くの方に見てもらいたい作品なので、サービスもうまく利用してもらってぜひサウダーヂを見に各劇場へ足を運んでください。

東京では昨年から上映が始まって、いろんなところで感想があがってますが、各媒体でも批評やコラムが掲載されもうすでにみなさん目にされていることでしょう。

われわれDOOM!からも寄稿させてもらっているので、そちらもぜひご覧になってみてください。
上田がトラッシュカルチャーマガジン<TRASH-UP!!>誌10号で日本のヒップホップと絡めたコラムを。
長崎は「サウダーヂ」の公式パンフレットのイントロダクションを書いています。

それから、そもそも空族をもっと知りたい方は、DOOM!と空族製作の本「空族前史」をおすすめします!ますます煙に巻かれるかもしれませんが…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加